いちばんすきな花最終回ネタバレ感想!男女の友情と4人の今後

いちばんすきな花最終回ネタバレ感想!男女の友情と4人の今後

※この記事にはプロモーションが含まれています。

2023年秋ドラマとして10月スタートの「いちばんすきな花」のネタバレ、独自の感想を綴っていきます。

まだご視聴なさってない方、ネタバレNGな方はご注意ください。

2023年12月21日 最終回15分拡大「いちばんすきな人

目次

いちばんすきな花最終回あらすじ

潮ゆくえ(多部未華子)が「ちょっと住みたいです」と提案したことで、春木椿(松下洸平)の家にしばらく住むことを決めた4人。

ゆくえと深雪夜々(今田美桜)は同じ部屋で、椿はリビングのソファで寝ることに。

翌朝、目を覚ました夜々が出勤のために出て行こうとしたタイミングで、深夜バイトを終えた佐藤紅葉(神尾楓珠)が「ただいま」と帰ってきた。

そして「いってらっしゃーい」と夜々を見送った紅葉がリビングに行くと、ゆくえと椿はのんびりとコーヒーを飲んでいる。

それを見た紅葉は思わず「夫婦みたいだね」と笑ってしまうのだった。


その夜、ゆくえ、椿、紅葉がカレー作り。

そこにやって来た夜々のTシャツを見た紅葉が、Tシャツに描かれたイラストは自分の作品だと言う。

夜々はネットで買ったと告げるが、どうやら紅葉のイラストが盗用されたらしい。

犯罪に加担したとしょげる夜々は、食事は自分が作ると言うも、ゆくえと椿がかばう。

イラストが気に入って3人と知り合う前に買ったと話す夜々に、紅葉は友達だからという理由じゃないなら「むしろ嬉しい」と言って、結局、4人で仲良くカレーを作ることになった。

出来上がったカレーを食べ出す4人だが、どう考えても量を多く作りすぎたので、誰かを呼ぼうということになる。

椿は弟の楓(一ノ瀬颯)を、ゆくえは妹のこのみ(齋藤飛鳥)を呼ぶことにするのだが、この2人を呼んだことで意外な展開になり…。

いちばんすきな花 公式HPより

いちばんすきな花最終回ネタバレ感想!

春木邸にちょっと住む

ベッドで眠る夜々とゆくえ、ソファに椿(家主なのに)

コンビニの深夜バイトから帰ってくる紅葉、と入れ替えに夜々が出勤のためにでかける。

すれ違いざまにコンビニ廃棄のおにぎりを1個朝食用といって持っていく。

紅葉が中に入るといつもの席でゆくえと椿がコーヒーを飲んでいる。

「夫婦みたいだね」と紅葉が言うと、すかさずゆくえが「同世代の男女ってだけで関係性決めつけるのよくないですよって言われますよー」

これ1話の初対面シーンで椿が言ったセリフね。

夜、椿、紅葉、ゆくえの3人がカレーを作ろうとする。
前回夜々が手料理を振る舞ったから、そのお返し?

そこで夜々が着ていたカタツムリイラストのTシャツを見て紅葉が反応。
そのイラストは紅葉が描いたもので、盗用されていたのでした!

犯罪に加担したと重めに反省する夜々だったけど、紅葉は逆に嬉しそう。

知り合う前に買ったものだから、友達贔屓とかではなく純粋に「好き」で選んでもらえたものだったから。

そんなこんなで4人で仲良くカレーを作ることに。

そして出来上がったのは大量のカレー。
こんなにどうする?となって引っ越す前に一度遊びに来たいと言っていた、このみを呼ぶことになる。

カレー二日目

椿とゆくえが二人でキッチン。

椿が「夜々ちゃん、なんか言ってた?」
「なんかって?」
「いや、なんも言ってないならいいんだけど」

すると今度はゆくえが「紅葉、なんか言ってました?」
椿も「なんかって?」
「いや、なんも言ってないならいいんですけど」

買い物にでかけてた紅葉と夜々。

紅葉が「ゆくえちゃんなんか言ってた?」
「なんも」
夜々が「椿さん、なんか言ってた?」
「なんも」

告白された側と告白した側。
立場が違うのにおんなじセリフ回しで成り立っててすごい。

告白された者同士の椿とゆくえは、お互い告白されたことは知らなかったと思いますが、その質問をしたことで、それがあったことがバレちゃいましたね。

表情だけでそれを分からせるとこが凄いなぁ。
そして、ただ黙ってるのが素敵だった。


だだいまーと夜々と紅葉が帰ってくるとカオスに遭遇します。

カオスな食卓

いつものテーブルに似つかわない人達が!

椿の席にこたろう、ゆくえの席に純恋、夜々の席にこのみ、紅葉の席に

こたろうと純恋が友達の性別をパートナーに言う必要について、激論してました。
どう思う?と水を向けられたこのみが「マジでどうでもいいです」って言い放ったのが笑えましたー

さすがこのみ。

この後の紅葉のセリフも凄かった。
なにアレ。続編とか言っといてキャスト総入れ替えするやつ?!

こたろうはともかく、純恋さんを呼んじゃう楓ヤバイね。
椿さんとは違う方向に変な人だったね。
やっぱり兄弟ってことだ。

そのカオス4人組が帰って行くとき、こたろうはなぜだかゆくえに駐車場まで送ってくれと頼みます。
気が進まないゆくえでしたが、他の3人に促されて送ることに。

渋ってた割にゆくえはこたろうとテンポよく楽しげなゆくえ。

こたろうの妻・峰子もゆくえの人となりをだんだん理解できたようで、頻繁には無理だけど再び二人カラオケができることになったようです。

良かった、良かった。
二人の友情復活。

引っ越しの日

最後のゲーム

悲しいかな、その日がやって来てしまいました。

4人で春木邸の大掃除。
みんなこの家にお世話になったものね。

そんな最中、椿がそれぞれのマグカップを持って帰るように言いました。

でもゆくえが無言でもとのキッチンカウンターの定位置に自分のマグを戻すと、紅葉と夜々もそれにならいます。

椿も根負けして自分のマグも戻しました。

みどりちゃんの家になっても来る気満々。

すっきり何もなくなった部屋で4人寝転ぶ。

突然、紅葉主導で数あてゲームが始まる。
阿吽の呼吸で他の3人も参戦。

4人で一つの一体感増し増しを感じさせてくれました。

時間になってそれぞれ「お邪魔しました」別れの挨拶を言ってから出ていく4人。

この瞬間、この家も主人公だったんだなぁとしみじみ。
あと「巣立ち」という言葉が頭の中をよぎりました。

そして最後の椿が去るとそこに子供の姿の4人が!
さっきまで大人4人がやってた同じゲームであそんでいます。

玄関ドアがパタンと閉じる音でこっちに気づき、笑顔で手を振っている。

ツラかった子供の頃の心が「おめでとう」と言って祝福しているようでした。

子供時代の4人

4人のその後

コンビニで調子乗り大学生二人組から謝罪を受けた紅葉。

前回夜々がブチ切れた件で、少しは反省して欲しいなぁと考えていましたが、こちらが思った以上に反省してましたね!

逆にあれしきのことで結構ダメージくらってるって、今までどんだけイージーモードだったん?
何にせよ、くらって良かったんだよ君たちは。

店長も「ちょっとだけ態度が良くなった」って言ってましたもんね。

これで紅葉もちょっとだけ働きやすくなったかな。

ゆくえの家のテレビに新潟出身の力士が映っています。
場所で優勝した模様。

優勝したこの力士は、ゆくえの母情報で、2話で出てきた子供相撲大会エピソードにでてきた子供でした。

体格差のある小さい子に負けてしまった大きい子の心情にゆくえが感情移入してしまう話。

お相撲のこと嫌いになってないかな、とゆくえは心配していたのでした。

この力士が、当時の大きい方の子なのか小さい方の子なのかは分からずじまいですが、「どっちでもいいよね、良かったぁ」とゆくえは大喜びなのでした。

まさかゆくえの思い出エピソードまで回収してくるとは思いも寄りませんでしたね。

多分、この力士は大きい子の方なんじゃないかと思うけど…うん、どっちでもいいよね。

思いがけなかったのがもう一つ。

夜々の美容院スネイルに飛び込みでやって来たお客さん。
なんと夜々の憧れの友達のむらさきちゃん

むらさきちゃん登場

こちらも子供の頃エピソードの回収です。

しかも憧れは色あせるどころか進化してました。

男女の区別が全くなかったむらさきちゃん。

結婚しましたが、名字は「村山」のまま。
別にむらさきちゃんが一人っ子だから、とかではなく
二人でとことん話し合って決めたようです。

結婚したから名字変わってるよね、と思った夜々は「そういう固定概念良くないよ」って逆に言われてしまうんですよねー。

固定概念に苦しめられてる自分に気持ちが行きがちですが、結局誰しもが多少なりとも持っているものなんでしょう。

思い出話としてほんのちょっとだけ話題に上がったむらさきちゃんまで出演してくるとは!

個人的には篠宮くんのその後が気になっていました。
紅葉と険悪なままなのかって。

でもちゃんと篠宮くんにとって、紅葉が大切な人で良かった。

篠宮くんの個展にくろさきくん登場。
紅葉装丁の本を2冊持って。

1冊篠宮くんに渡そとするも、篠宮くんも2冊買っていたのでした。
篠宮くんとくろさきくんにとって、紅葉は大切な人のままだった。

同じ本なのに、1冊お互い持ってた本を渡し合うのがエモい。

いつしかもっと時が経ってからでいいから、3人で語らう機会があって欲しい。

穂積と希子がわだかまりなく保健室で一緒に給食を食べてる。
希子は人参、穂積はピーマン、お互いに嫌いなものを相手のお皿にぽいっ。

すっかり壁がないね、仲良し度アップ。
ゆくえ✕こたろうのように、男女の友情を継承していくコト確定!

サプライズ生エンディング

公式インスタなどで匂わせがありましたね。
なぜか春木邸にピアノがある…

最終回のエンディングは藤井風による生演奏&生歌唱!

今までこんなのあったっけ?

しかも12月21日最終回放送の当日に収録!

このシーンの時計はリアルだったそうです。
つまり20日の11時ごろに収録されたものなんですね。

藤井風さんが歌ってる後ろで4人が例のこどくわちゃわちゃとお茶してます。

藤井さんのことは存在を無視してお芝居をしなければならず、それが大変だったとか。

そりゃそうですよね。
しっかり隣りで生演奏してるのに、ないものとして振る舞うんだから。

とても貴重なものを見せていただきました。

そのせいなのか、Xにて世界トレンド1位を取ったらしいです。

やっぱりこのドラマ凄いってことね。

ラストシーン

とあるインテリアショップ。
ダイニングテーブルでいつものように座っておしゃべりをしている4人。

お気づきの方も多いかと思いますが、このお店はドラマが始まる前の番宣で子供バーションの4人が
会話をしていたところです。

テーブル、イスは種類が違うけど、座ってる場所はおんなじ。

このラストを想定して作っていた番宣動画だったのでしょうか。
コワいくらいに計算されてますね。

まるで春木邸で喋っているかのように自由にスペースを使っている4人。

会話の内容は他人が聞いたら「ちょっとよく分かんないこと言ってるヤバイひとたち」認定されてしまうと思うんだけど。

加えて、お店の一角を自分ちのように使っているのはねぇ。
ダメな人たちでしょ。

今まで「みんな(マジョリティー)になれずに生きにくい人たち」だったのが、このシーンだけ切り取ると周りに迷惑かけて、好き勝手してる人たちだから!

案の定、お店の人に注意されてるし!

でもこれも成長?

最後、このお店を出ていく時に椿が言います。

4人じゃなきゃイミないでしょ

これが本当にこのドラマの最後のセリフでした。

美しすぎます。
この調子でずっと友情していてください。
続編熱望します!

いちばんすきな花最終回感想まとめ

4本のガーベラ

最終回は今までのエピソードを、さりげなくやさしく回収してくれていました。

ほぼすべてのエピソードを踏襲していてコワいくらい。

  • 「もっとカワイイの着なよ」と夜々母に指摘されてたカタツムリTシャツが紅葉のイラストだった
  • 子供相撲大会の子が大人になって場所優勝
  • ほんのちょっとだけ話題にあがったむらさきちゃん登場
  • 篠宮くんも買ってた紅葉の装丁本
  • 1話でコケてた椿さんはまたオフィスでコケる

このぶんだともっと凝視すればもっともっとある予感。
キリがないくらい。

1話でゆくえがみどりちゃんに渡そうとしていたオレンジ色のガーベラの花束

その時には渡せませんでしたが、最終回でそれが叶いました。

またフラワーショップはるきで買ったのかな。

このガーベラ花束のシーンで美鳥のナレーションが沁みました。

居場所を探してうろうろしてた4人が出会って、
3人がいてくれる場所が帰る場所になった。
いちばんすきな人は一人じゃなくていい。

欲しがった子どもたちに配ってしまい、残ったのは4本のガーベラ

この4本はつばき、ゆくえ、夜々、紅葉を表していてその4輪に向き合い微笑んでる美鳥。

ここでも4人と1人の関係性が描かれている!

からの藤井風生歌唱ですよ。

もう完璧すぎ。

とても楽しませていただきました。
とても感情があっちこっちに揺さぶられました。
揺さぶられすぎてなんだかわけが分からなくなっています。

余韻が凄いので当分好きなだけ浸っていようと思います。

去年大反響だった「silent」は実は未視聴で、その反響の大きさから期待を持って視聴した本ドラマでしたが、期待を大きく上回ってくれました。

生方さん凄いっす。
今後の作品も楽しみです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ななつ
横浜のはしっこ在住。
3人の子供がいます。あ、ラボットもいます。
「よりよく生きる」がモットー。
ベランダで多肉沼にはまってます。
ふくろうLOVE。

コメント

コメントする

目次